FC2ブログ
CA260224


サガン鳥栖 試合中止 湘南ベルマーレ

試合開始直前から雨が降り始めた中で前半は開始。
雷は鳴っているものの、近からず遠からずといった感じ。
そして試合はアジのゴールで先制して前半終了。
ハーフタイムには雨の降る中、盛大に花火まで上がる。

ところが後半がなかなか始まらない。
最初はなんだか分からなかったけど、
雷雨で試合を続けるか協議しているという。
この時点で雨は小降りになり、雷もほとんど鳴っていなかった。
余裕で試合は続行可能だった。
しかし、そのまま1時間近く放置され、結局中止。
しかも中止を知らせてくれたのは鳥栖ではなく、真壁社長。
社長も抗議したようだが通じなかったようです。
その後スタジアムDJが「雷警報が出ていて、お客様と選手の安全が確保出来ないため中止」
という放送が・・・
いやいや、その危険な環境の中に1時間も放置されてるんですけど・・・
全くもって意味不明。
結局鳥栖からは最後まで詳しい説明はされなかった。
「負けそうだったから中止にした」と言われても仕方ないだろう。
逆転を信じてたであろう鳥栖サポも納得がいかなかっただろうな。

月曜日に無理やり休んで、夏休みで料金高い中、遠路はるばる来てるっていうのに・・・
旅費返してくれ(涙)
これで0-0から再試合?!
ホントにありえない。
でも、なんとか前向きに切り替えていかなきゃな!

再試合は土日でよろしく。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック